アットオーディション

こどもたちが主役の本格ミュージカル「Ran」 初演キャスト募集開始!


こどもたちが主役の本格ミュージカル「Ran」 初演キャスト募集開始!

概要

年末興行 こどもが主役の本格ミュージカルプロジェクト
CHILDREN MUSICAL PROJECT “Ran“

本番日程:2022年12月28日(水) 1ステージ
会場:なかのZERO小ホール(東京都中野区中野2丁目9-7)
オンライン配信:12/30(金)予定

<稽古スケジュール>

11/27(日)・28(月)
12/3(土)・4(日)・10(土)・11(日)・12(月)・17(土)・18(日)・19(月)・25(日)・26(月)
12/27(火) 劇場リハーサル
*土日は終日、月曜は18時ごろからの稽古予定

脚本・演出:腹筋善之介

音楽:勝誠二 振付:山崎翔太
美術:松岡泉 衣装:竹内陽子

舞台監督:木村篤
照明:阿部麻純
撮影:ステージ・アップ
プロデューサー:右近和紗

企画制作:duobus
主催:和紗屋

文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業

* * *

■脚本・演出 腹筋善之介

細胞から大自然まで肉体のみで表現する『パワーマイム』という身体表現を生み出し、劇団「惑星ピスタチオ」の座長として1990年代の演劇界を席巻。1人芝居で2万人を動員するなど、絶大な支持を得る。劇団解散後は脚本・演出作品を多数上演。プログラミング教育者として教壇に立つなど活躍は多岐にわたる。近年は岡山子ども未来ミュージカル「ハロルド!」の演出と上演台本、小学生〜高校生までが主役のテアトルサマーミュージカル「WITH」の演出など、こどもたちが舞台を通して成長するプロジェクトの演出家として高い評価を得ている。
2022年6月には英国俳優とのワークショップ公演をロンドンで行い、その演出手法は言葉の壁を越え広まっている。


<腹筋善之介コメント>
大人も子どもも、世界中の人が笑い、楽しみ、そして幸せになるミュージカルを一緒に創りませんか。
思いっきり歌って踊って演技して、もっともっとその先へ一緒に走りましょう!

応募資格 ●ジュニアキャスト(主役含む) 10〜12名予定
・小学2年生~中学2年生の日本在住の方

●ユースキャスト
・中学3年生〜18歳までの日本在住の方

●共通条件
・プロとしての意識を持って活動している方
・事務所の所属・無所属は問いません
・ハーフ、外国籍の方も歓迎(日本語か英語の日常会話ができる方)
・すべての稽古に参加できる方(若干のNGは認められますが、配役に影響します)


月謝、チケットノルマなどの参加費は一切ありません。
こどもが主役の本格ミュージカルプロジェクトは、こどもたちが経済格差や人種、障がいの有無に囚われず、プロフェッショナルな現場で、魅力的な舞台芸術作品を創ることを理念としています。
選考方法 ●1次審査 書類選考
10月23日(日)18:00必着

●2次審査 実技審査
2022年11月6日(日)予定に都内にて実技審査となります。
審査内容:演技、ダンス、歌

●合否
11/13(日)までに、2次審査に参加された方全員に合否を連絡いたします。

お申込みはこちら

関連オーディション

掲載希望の主催者様

オーディション、ワークショップ
掲載希望の主催者様

掲載はこちら