アットオーディション

BOW 6Times『SABU』出演者募集


アットオーディション

概要

BOW 6Times『SABU』出演者募集

【公演日】
2021年3月17日(水)~3月21日(日)
※全8公演を予定しています。

【劇場】
両国シアターX

【主演】
庄田侑右 ゲスト:大竹一重

【スタッフ】
脚本 山本周五郎
演出 桒原秀一
舞台監督・美術 廣瀬正仁
照明 贄川明洋
音響 今西工
衣装 有島由生
演出助手 櫻井志保
制作 BOW、牧田咲也加
制作補佐 葛西美都 


【ギャランティ】
① 全ての役に対してギャランティの支払いを考えております。金額につきましては役、経験、技術などによりご相談させて頂きます。

② チケットバックもございます。こちらにつきましても、配役により異なりますので、役の決定前に制作よりご相談させて頂きます。

※チケットノルマはございません


【あらすじ】
江戸で表具・経具(ひょうぐ・きょうぐ)を扱う老舗「芳古堂(ほうこどう)」に奉公するさぶと栄二。

ある日、栄二に思わぬ難が襲いかかった。

窃盗の罪人として人足寄場(にんそくよせば)へ送られてしまい、人間不信となってしまった栄二は、自分を不当に扱ったすべてに復讐を誓う。

そんな修羅の道に落ちた栄二を信じて待ち続けるさぶと栄二を慕う人々。
果たして、復讐のために断ち切った「絆」は寄場の中で生まれ変わるのだろうか?

事件の真実が明かされた時、栄二は復讐をするのか、それとも・・・。

応募資格 主演以外のオーディションを致します。

・20代~50代男性
・20代~40代女性

いずれも心身ともに健康な方。
稽古や本番に支障の無いよう
体調管理が出来る方でお願い致します。
選考方法 書類選考後実技オーディションを行います。

------------------------

【実技オーデション日】
8月22日(土)
8月29日(土)
会場:都内施設

※詳細は応募者にのみお伝え致します。
※定員に達し次第締め切ります。

※書類選考後、こちらから詳細をお伝えいたします。
※実技オーディションに参加可能な方のみご応募をお願い致します。
※事務所に所属されている方は必ず所属事務所に確認、許可を得た上ご応募をお願い致します。
合格後 合格後のスケジュールは以下となります。


【稽古】
2020年11月 プレ稽古
2021年1月初旬~中旬 顔合わせ・本稽古開始

※集中稽古は本番前一週間
終日行います。集中稽古のNGはご遠慮ください
※稽古は基本昼間~夕方に行います


【仕込み・ゲネプロ】
2021年3月15日(月)…小屋入り・仕込み
3月16日(火)…場当たり
3月17日(水)…ゲネプロ

【公演日】
2021年3月17日(水)~3月21日(日)
備考 ・新型コロナウイルスの影響で
稽古日程及び本番日程に変動が出る恐れがあります。あらかじめご了承をお願い致します。

・新型コロナウイルス感染拡大防止の為、換気やアルコール消毒等しっかり感染対策をした上でオーディションを行います。
参加者の方も感染対策、感染予防をした上でご参加ください。

お申込みはこちら

関連オーディション

掲載希望の主催者様

オーディション、ワークショップ
掲載希望の主催者様

掲載はこちら