舞台

更新日:2019.04.13

撃弾家族 2nd shot!! 「月夜桜外伝 陰と陽の道~大天狗捕物帖~」


アットオーディション

概要

4月に旗揚げ公演1st shotを撃ち、大成功を収めた撃弾家族(げきだんふぁみりあ)。その撃弾家族が撃つ2nd shot!
人形の次は妖怪だ!!!

「月夜桜外伝 陰と陽の道~大天狗捕物帖~」

【あらすじ】

これはちょっと先の、未来のお話…。

三大悪妖怪と言われている、酒呑童子(最強の鬼)、玉藻前(九尾の狐)、祟徳上皇(金色の天狗)。

三匹は争いを避け、均衡を保っていた。

しかし!

事もあろうに玉藻前は人間達と酒呑童子に戦を仕掛けて来たのだ!!

酒呑童子は人間達と共に戦い、自分の命と引き換えに見事玉藻前を倒したのであった。

その後、源頼光の子孫である、盲目の娘に自分の眼を与えた酒呑童子は、愛刀である妖刀「桜鬼酒月(おうきしゅげつ)」を残し、この世を去ったのである。

これが「月夜桜」のお話。

この戦、忘れてはいけない人物が…。

そう、安倍晴明の子孫である、「安部清(あべきよし)」である。

彼は先の玉藻前との戦いで、彼の式神である「上神天一(うわがみあまいち)」と共に大活躍を果たした男だ。

安倍晴明と同等の力を秘めながらも、その力を発揮する能力は低く、性格は内気で、人間なのに人間が苦手、オタクな気質も有り、ゲームが大の得意で、唯一の友達は妖怪と式神。

そんな彼も玉藻前との戦いの後、天一や他の式神、妖怪達と共に、平穏に過ごしていた。

ところが、そんな平和も長くは続かなかった…。

酒呑童子と玉藻前が居なくなり、均衡が崩れたのを良い事に、なんと祟徳上皇が暴れ始めたのだ!!

とある城のお姫様を誘拐し、次々と人々を襲う天狗達!!

果たして清は人々を護る事が出来るのか!?

頼みの綱である酒呑童子はもういない!

さぁどうする清!!?

祟徳上皇を取り巻く幹部天狗達、謎の剣士やハワイ帰りの茨木童子と虎熊童子まで出て来て、お祭り騒ぎ!!!

この夏、手に汗握る妖怪戦争が巻き起こる!?

撃弾家族が真夏にお送りする、激熱の2nd shot!

月夜桜外伝☆「陰と陽の道~大天狗捕物帖~」!

笑って泣けてほっこりして、人も妖怪も色々出てくるアクションファンタジーコメディヒューマン妖怪ストーリー!!!

「さぁて、しょうたいむだぜ!?」


◇劇場◇
大田文化の森ホール

◇本番日程◇
2019年8月14日(水)~8月16日(金)

◇稽古期間◇
2019年6月頃開始

NG応相談
原則として、本番前の1週間の集中稽古・小屋入り期間はNG無しでお願い致します。

◇稽古場所◇
板橋区公共施設
【板橋区付近】

◇応募資格◇
年齢制限なし(未成年は保護者の承諾が必要)
経験不問
心身共に健康な人

◇チケット◇
全シングルキャスト予定
チケットノルマ 4000円×20枚
バックマージンあり ノルマ以上1000円バック

◇オーディション日時◇
2019年
4月24日(水)13~17時
4月28日(日)13~17時
5月8日(水)13~17時
5月12日(日)13~17時

※いずれか一日

◇応募締め切り◇
各オーディション日の前日
23時59分まで

◇オーディション内容◇
ワークショップ参加型オーディションになります。

◇オーディション費用◇
500円

◇持ち物◇
参加費
動きやすい服装
室内履き
筆記用具
ありったけの勇気
持っていれば木刀

お申込みはこちら

他の方はこれらのオーディションも見ています

応募締切:2019年5月11日

開催日

2019年5月12日13時

費用

500円

会場

板橋区立エコポリスセンター

〒174-0062
東京都板橋区前野町4-6-1

お申込みはこちら

ページトップへ