舞台

更新日:2019.04.11

七代目劇団そとばこまち 新劇団員オーディション


七代目劇団そとばこまち 新劇団員オーディション

概要

1976年に京都大学の学内サークルとして「劇団卒塔婆小町」が発足、二代目座長辰巳琢朗の もと劇団名を「劇団そとばこまち」に改名、自劇団のアトリエを学外(京都市内)に持ち精 力的に活動を開始する。三代目座長上海太郎のもと、川下大洋らと共に、定評ある群集劇に より関西小劇場では異例の4000人を超す動員を記録。四代目座長生瀬勝久のもと京都を離れ 拠点を大阪へ移動、2011年12月より七代目座長に坂田大地が就任し、好評のエンターテイメント時代劇を主軸に着実に動員を伸ばしている。
2018年に行われたよしもと×そとばこまち合同公演第3弾では7代目初の東京大阪二都市公演を打ち、総動員数3000人越えを記録した。
2019年はよしもと×そとばこまち第4弾東京大阪二都市公演に向けて意気込んでおり、観劇後『明日も頑張ろう』と思って頂けるような作品作りを目指して日々稽古に励んでおり、新しい風を期待している。
応募資格 性別不問、18歳以上。(高校生は要相談)
選考方法 一次審査=書類選考
二次審査=面接・実技(詳細は一次審査合格メールに記載)

お申込みはこちら

他の方はこれらのオーディションも見ています

応募締切:2019年4月30日

開催日

2019年4月1日

会場

十三BlackBoxx

〒532-0023
大阪府大阪市淀川区十三東3-28-16
木村ビル4階

お申込みはこちら

ページトップへ